ホームページ作成主旨

平成19年1月7日
    このホームページも今様のデザインに、リニューアルしなくては......でも......今の知識についてはいけぬ。
    何とかしなくては......今年こそ作り変えよう。お待ち下さい。誰も待ってないかぁー
平成17年12月12日
    ホームページを作成して、はや9年その間、仕事を言い訳にメンテナンスもままならぬまま過ぎてしまった。
    これではまずい。いまやブログ、アフリエイト、デイトレと新しい要素が誕生しやっと重い腰をあげました。
    とりあえず、全国の救急情報を充実させることから、はじめます。 以上

・・・・・・・・・ホームページ作成までのいきさつ・・・・・・・・・
平成8年11月1日     ホームページ完成、千種区より発信
    医療業界に関わる経験から、少しでも困っている方々のお役に立てば、愛知県内の情報も、まだまだ
    不足しています。でもどんどん充実して、この輪が東海三県へ、中部へ全国へ広がることを願っています。
    いざの時のために、情報の充実や交換をしたいものです。最後にご協力いただいた方々ヘ
    これからもよろしく。    平成8年8月(1996)
    ワードでHPのできる本にあう...ワードでできるならと、独学ではじめる。
平成8年6月頃  
    竹村健一の番組をラジオで聞く。ハーバーサーカス開店。パソナグループ南部氏の万分の一にも満たない
    ふれあいですが・・・。人のふれあいは何処でどうなるかわからない。通信のふれあいを求めて、
    ホームページ作成を考える。
平成7年11月  
    inter-net準備に入る。
平成7年6月28日
    DOS/V購入し、DOS/Vでパソコン通信を始める。
平成7年1月21日
    阪神大震災の安否問い合わせをniftyにアップロード。見知らぬに方から、親戚は無事でいる知らせあり。
    通信の魅力に取り付かれる。その通信内容が本の一部に掲載される。
平成6年1月  
    nifty-serveでパソコン通信を始める。
平成5年4月  
    アマチュア無線の資格を取る。
平成4年11月  
    社内の軋轢から胃潰瘍になる。仕事、仕事の40代を振り返ると、20代30代の頃の趣味は無くなっていた。
    なんなのか?。自分を振り返ると、寂しさ空しさだけが、残っていた。人間回復を目指し、心のゆとりを
    求めたところ、なぜか通信をテーマにしていたのです。
平成のはじめ
    半年で3日しか休めなかった、そんな時期もあった午前様であっても気力で仕事をしていた。
    常務がなくなると環境も変わった。人も変わった。
                                以上

触れ合いの感謝とお礼です。今様に・・チョ・ベリ・グ!! 

もくじへ戻るホームへ戻る

Copyright © 1996平成8年8月8日
ボランティア・グループ・ サークルπ
このページの更新・平成20年5月25日
この頁は終わりです。