1. ホーム
  2. >
  3. 相談窓口

相談窓口

ここなちゃん

貸付相談窓口

低所得世帯、高齢者世帯及び障がい者世帯に対し生活の安定を図ることを目的に貸付相談を行っています。内容に応じて生活福祉資金、くらし資金、生活応急貸付金の相談を受けます。

  • 相談日:
    月曜日から金曜日の午前9時から午後5時 (ただし、年末年始、祝祭日は除く)
  • 場所:しあわせ村健康ふれあい交流館
  • 対象:低所得世帯、高齢者世帯、障がい者世帯

ページトップへ戻る

職業紹介

高齢者、障がい者の方に対し、その希望と能力に適した職業の紹介や一身上の相談に応じ、福祉情報やサービスの提供をしています。

  • 相談日:
    月曜日から金曜日の午前9時から午後5時 (ただし、年末年始、祝祭日は除く)
  • 場所:しあわせ村健康ふれあい交流館

ページトップへ戻る

ボランティア相談

ボランティア活動したい方また受けたい方のあらゆる相談にボランティア活動実践者が適切なアドバイスをいたします。

  • 相談日:
    毎週火・木・土曜日の午前10時から正午 (ただし、年末年始は除く)
  • 場所:しあわせ村健康ふれあい交流館

ページトップへ戻る

地域福祉サービスセンター

「どこに相談したらいいか分からない」などの総合相談(なんでも相談窓口)

日常生活自立支援事業

認知症高齢者・知的障がい者・精神障がい者など判断力が不十分な方の金銭管理・福祉サービス等利用の支援を行います。

  1. 福祉サービスの利用援助
  2. 日常的金銭管理サービス
  3. 書類などの預かりサービス

福祉機器の貸出・リサイクル

病院等から一時帰宅、旅行等で車いすが必要な場合、無料で3か月以内の 貸出しを行います。介護保険制度等での貸出が受けられる場合は2週間以内。また、福祉機器を譲りたい方、譲ってほしい方のリサイクルも行っています。

ページトップへ戻る

高齢者相談支援センター(地域包括支援センター)

高齢者の皆さんが、住み慣れた地域で、健やかに安心して生活し続けられるよう、介護・福祉・健康・医療などの、さまざまな面から相談に応じ、総合的に支援するための機関です。支援させていただくのは、社会福祉士、保健師、主任ケアマネジャーなどの専門職です。 知多北部広域連合では、地域包括支援センターの別称を 「高齢者相談支援センター」として活動しています。高齢者相談支援センターはあなたの街にも設置されています。気軽にご相談ください。

ページトップへ戻る

スタッフブログ ボランティア相談員ブログ 社協からのお知らせ ボランティアセンター ほっとプラザ 地域福祉サービスセンター 介護関係・障がい関係 地域包括支援センター 共同募金委員会