1. ホーム
  2. >
  3. 地域包括支援センター
  4. >
  5. 地域包括支援センター

地域包括支援センター

地域包括支援センター

知多北部広域連合の委託を受けて、地域の高齢者の様々な相談に対応する機関(相談窓口)として設置されています。
高齢者がいつまでも住み慣れた地域でその人らしく生活できるように、保健師または経験のある看護師・社会福祉士・主任介護支援専門員などの資格を持った職員が協力・連携して支援します。
東海市福祉公社では、市内全域を受け持っています。

地域包括支援の全体図

主な業務内容

  1. 介護予防ケアマネジメント事業
    • 介護保険の要支援1・2と認定された方や特定高齢者のケアプラン(介護予防サービス計画)を作成し、 適切なサービスが提供され介護が必要な状態にならないよう支援します。
  2. 総合相談事業
    • 高齢者やその家族等の相談に応じ、適切なサービスに結びつけます。 必要な情報やサービスの紹介だけでなく、サービスの申請代行や関係機関との連絡調整を行います。
  3. 権利擁護業務
    • 高齢者の虐待や消費者被害などの問題に対して、高齢者の人権や財産が守れるよう支援します。 具体的には関係機関と連携して消費者被害や虐待に対応したり、必要に応じ「成年後見制度」や 「日常生活自立支援事業」等の制度利用に対する支援を行っています。
  4. 包括的・継続的ケアマネジメント
    • 医療機関や施設、介護保険サービス事業所、居宅介護支援事業所等の関係機関と連携するなど、高齢者の 心身の状態が変化してもその地域で住み続けることができるよう支援します。 また、個別にケアマネジャー(介護支援専門員)が抱える困難事例に対応したり、事例検討会の開催などを 通してケアマネジャー支援を行っています。

※ 担当地区は小学校区で分かれています。電話や来所による相談
だけでなく、訪問も行っていますのでお気軽にご相談ください。

東海市高齢者相談支援センター

  • 【緑陽・名和・渡内・明倫・平州・大田・横須賀小学校区の方】
  • ◆ 東海北包括支援センター  電話 052-689-1606
  • 【富木島・船島・加木屋・三ツ池・加木屋南小学校区の方】
  • ◆ 東海東包括支援センター  電話 0562-31-3312
スタッフブログ ボランティア相談員ブログ ボランティアセンター ほっとプラザ 地域福祉サービスセンター 共同募金委員会 障がいのある方への事業 ケアマネジャー ヘルパー デイサービス